FC2ブログ

    Welcome to my blog

    ななほし工房

    CATEGORY PAGE

    category: 羊毛フエルト   1/2

    森のともだち

    小さな鹿と小さな女の子とを作りました。木も作ってみました。ドングリは大きさの比較の為に転がっています(^^)ご覧いただきありがとうございます。...

    子猿

    ニホンザルの子猿を作りました。ニホンザルは初めて挑戦お猿系はなかなか難しいので敬遠してましたがやはり猿は顔が難しかった。でも作るともっといろいろ作りたくなります。指にしがみついてます。...

    キノコブローチ

    キノコブローチ(ベニテングダケ)ベニテングダケは本物をまだ見たことがありませんが画像で見てると寄り添って生えていたりグループみたいに生えていたり佇まいが人間の群れみたいでかわいくて不思議な存在感です。...

    子馬

    ミニチュアサイズの子馬を作りました。馬は初めてです。小さいのでバランスが難しくなってしまいました。頭が大きくロバと馬の間の子みたいな子馬さんです。又お天気の日に今度外で他の動物と撮影しに行きたいと思います。ご覧いただきありがとうございます🐎...

    オコジョ

    ちびシリーズ、オコジョを作りました。 オコジョは別名ヤマイタチとも呼ばれています。夏は背が茶色では喉から腹が白色、冬は白色の毛に覆われます。主に野ネズミやナキウサギなどの小動物、昆虫や鳥の卵等を食します。鋭い歯を持っていて自分より体の大きな野うさぎ他や雷鳥を捕らえることもあるそうです。日本では本州中部から東北地方に棲息しているものをホンドオコジョ、北海道に棲息しているものをエゾオコジョといいます。...

    ものを作る意味

    ものを作る意味についていつも考えます。実用性を考えると置物って何も役にたたないんじゃないか?とか、羊たちの毛を無駄に使っているんじゃないか?とか。 しかしながら私にとって作品をつくることは昨日までこの世になかったものが今日、目の前に形づくられる。不思議な感動があります。大げさかもしれないですがこれから作品を手にする方々の日常の1ページに関わることができて嬉しいです。今までつくってきたものを想像しま...

    雪の中のオコジョ

    先日東京にも雪が降りました。雪の中で撮影したいと思っていた動物のひとつ、オコジョ。哺乳類の中では世界最小の肉食獣といわれています。尾の先のほうが黒で、夏毛は茶、冬は白色に生え変わるそうです。ひげがチャームポイントのひとつでもあるのでつけてみてら、ひげだけすごーく目立ってしまったので、やめました。作ったオコジョを雪が溶けないうちに近所にてうろうろ、こそこそ撮影してました。もっと積もっていたら、穴の中...

    Merry Christmas

    Merry Christmas!!...

    コットンの雪だるま

    『ん?』『わたしたち顔似てるわね☺⛄』今年から育てている和綿。無肥料、無農薬で育てました。プランター栽培のため収穫少なめでしたので、糸玉にはほど遠く、種も収穫できましたので又来年植えます!初めて収穫した時、綿はこうやって出来るのかと感動しました。ニードルで綿を刺せるのか試しに雪だるまを作ってみました。羊毛に比べ繊維も細く針にうまく絡みづらかったですがなんとか形になりました。ポヨポヨして触り心地になん...

    Merry Christmas☆

    Merry Christmas☆いつもご覧いただいてありがとうございますよければ下のバナーを1クリックお願いします(^_^)/...