FC2ブログ

    Welcome to my blog

    ななほし工房

    ARTICLE PAGE

    象と密漁

     
     昨日、TVのニュースで密漁者達によって、象の数が減っている

    ことをやっていました。

    何故減っているのかというと、象牙だけを抜き取られる為に、殺される

    からです。

    この問題は以前からあることですが、

    最近は特に中国の需要が増えたそうです。

    中国では、象牙は「富の象徴」

    なんだそうです。一部の人達の行いですが、

    何の役にも立たない欲の為に、命を取られるという、なんとも酷い行為です


    ダフニーシェルドリックという人がいます。

    親を密漁者に殺されて、孤児になった子象を、育てて自然に返す活動をしている主催者

    の女性です。象ととても深い関係を築いている方です。

    私は昔、龍村仁監督の、「ガイア・シンフォニー」を映画で見て知りました。

    ダフニーシェルドリックは、とても象を理解している人、だと思います。

    *ダフニーの言葉    

    「年寄りのオスやメスが殺されると、そこで、多くの知識が失われ、象の社会に

    致命的な混乱が起こるのです。年寄りのメスは、いつ乾期が来るのか、その時、

    どこに行けばよいのか、ということをすべて知っていて群れを導いています。」  
                            ガイア・シンフォニーから引用




     象以外の様々な生き物も同じですが、

    本来そこにいるべき場所にいることで、その場所の自然が保たれています。

    絶妙なバランスで、まわっている連鎖をひとつの種を奪うことで、そのバランスは壊される、

    と思います。



    KIMG0063-1.jpg


    スポンサーサイト

    2 Comments

    パウダースノー  

    100年後、人類は存在するのでしょうか?

    こんばんは。
    ななほしさんの思い、理解できる気がします
    生態系のバランスが崩れ始めていることは 以前から問題になっていますが
    個人的に 私は中国、中国人のモラルが理解できません・・・
    日本人の倫理観と 何かが大きく異なる気がします
    我欲の為に罪無き動物が犠牲になる事については胸が痛みますね

    ですが、このバランスの崩壊は延いては 人類の存亡危機に繋がるのでは・・・
    と不安になります。
    自分は何がデキルかな・・など考えてしまいます(-_-;)

    2013/07/21 (Sun) 20:41 | EDIT | REPLY |   

    ななほし工房  

    Re: 100年後、人類は存在するのでしょうか?

    パウダースノーさん、コメントありがとうございます!
    考えを共感できて嬉しいです。

    ブログに少し批判的に書いてしまいましたが、私は中国でも全員が
    そんなことをするとは思ってないんです。
    地球全体で言うと日本人も含め、欲のための搾取する人とそうではない人
    がいます。

    最終的に自然破壊は、人間自ら自分の首をしめていると私も
    思います。

    2013/07/22 (Mon) 01:47 | EDIT | REPLY |   

    Leave a comment